クワズイモ・ドットコム

クワズイモの増やし方で最も簡単で失敗が少ないのが「株分け」です。実際にマンションのベランダでやってみました。

 

5枚の葉を付けているクワズイモクワズイモを増やすには、株分けをするのが最も簡単です。特に、クワズイモが元気な状態で、すでに芋の部分が分かれて成長しているものを春や初夏の暖かい時期に分割するなら、失敗することも少ないでしょう。

ここでは、マンションの狭いベランダで実際に株分けをしたときのようすをご紹介します。

まず、鉢からクワズイモを抜きます。鉢から取り出したばかりのクワズイモこのとき、茎や芋を折らないように気をつけましょう。鉢を倒して横に置き、トントンと軽く鉢をたたくようにすると、鉢の中の土が緩んで取り出しやすくなります。できるだけ根を傷つけないように取り出しましょう。このとき、茎や芋の部分を掴んで引っこ抜くのは避けてください。包丁で2つに分割されたクワズイモ

クワズイモを無事に取り出したら、包丁で分割します。なんだか可哀想な気もしますが、作業としては料理でサトイモやジャガイモを切るのと同じですから、難しいことはありません。

根が絡み合っている場合でも、きれいに解こうとすると、作業中にちぎれてしまって、逆に多くの根を失う可能性もありますので、無理のない程度に留めてください。無事に株分けを済ませて2鉢になりましたついでなので、この状態のときに、腐っていたり、枯れている根を切り取っておきましょう。

ここでは2分割でしたが、土の中で芋の部分がさらに複数に分かれて育っていたりした場合は、3分割でも4分割でも問題ありません。

後は、それぞれの鉢に植えつけてあげれば完成です。

株分けをして10日〜20日間程度は、強すぎる陽射しを避け、新しい鉢で根付くよう水をやや少なめに与えます。メネデールや園芸用ミリオンなどの活力剤・珪酸塩白土を与えるのも良いでしょう。

しばらくは葉も垂れ気味で元気がないように感じるかもしれませんが、新しい芽が出てこれば成功の証です。クワズイモは丈夫な植物です。クワズイモの生命力を信じて、あまり神経質にならずに作業を進めるのが失敗を減らすコツかもしれません。


クワズイモの育て方 | クワズイモの殖やし方 | クワズイモQ&A | メッセージボード

 
Copyright (c) Coral Arc All Rights Reserved.