クワズイモ・ドットコム

クワズイモに関する質問と回答集です。ご質問は花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」にて募集中です。投稿をお待ちしています。

 

クワズイモの肥料はどうすればいいですか?

園芸店に行くとたくさんの種類の肥料が並んでいます。「観葉植物専用」とか「観葉植物に最適!」と書いてあるものだけでもたくさんありますよね。クワズイモの肥料は、何をどうすればいいのでしょうか?


春から秋にかけて緩効性化成肥料を。冬はなにもあたえません。

クワズイモは成長の早い観葉植物です。肥料を与えてどんどん成長していく姿を楽しむのも、クワズイモの楽しみのひとつです。

クワズイモの生育期である春から秋にかけて、気温が15度以上になったら、緩効性の化成肥料を与えてください。

緩効性の化成肥料とは、時間をかけてゆっくりと効いてくる肥料の種類です。よくあるのは、固形の化成肥料を土の上に置いたり、土の中に埋めて使うタイプのもので、手間もかかりません。

植物の栄養剤というイメージで液体肥料(液肥)も多くの種類が出回っています。これらは固形のものに比べて、肥料の効果が早く現れるようです。

有機肥料も効果としては悪くありませんが、室内やマンションのベランダでは、臭いが気になる場合もありますので、観葉植物としてはお勧めしません。

土植えではなく、セラミス(SERAMIS)、ハイドロボール、クレイボールなどで、ハイドロカルチャー(水栽培)として育てている場合は、専用の液体肥料が開発されていますので、利用すると良いでしょう。


クワズイモQ&Aの回答は、クワズイモ・ドットコム編集部の独自の見解や回答例であり、クワズイモ同好会やクワズイモ.com【花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」】等に寄せられた個人等の意見を編集したものです。クワズイモ・ドットコム編集部では、豊富な経験や学識者の皆さまからの貴重なご意見や別解釈、解説の補足などを歓迎しています。ぜひクワズイモ.com【花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」】へご投稿ください。

クワズイモ.com | クワズイモQ&A | 花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」

 
Copyright (c) Coral Arc All Rights Reserved.