クワズイモ・ドットコム

クワズイモに関する質問と回答集です。ご質問は花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」にて募集中です。投稿をお待ちしています。

 

熱帯植物のクワズイモが日光に当たり過ぎてはいけないのはどうして?

クワズイモの育て方について「半日陰で」と言われました。もともと熱帯の植物のはずのクワズイモが、日光に当たりすぎてはいけないというのはなぜなんでしょうか?


日光で葉が焼けてしまうことがあるからです。

冬の間、ずっと室内に置いていたクワズイモを、急に夏の強い陽射しにさらしたりすると葉が茶色く“日焼け”してしまうことがあるからです。

春先から徐々に陽射しに慣らしておけば、葉焼けは防ぐことができます。ご質問のように、自然の中で自生しているクワズイモでは、葉焼けはほとんど見られません。

自生しているクワズイモは強い陽射しでも平気です


クワズイモQ&Aの回答は、クワズイモ・ドットコム編集部の独自の見解や回答例であり、クワズイモ同好会やクワズイモ.com【花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」】等に寄せられた個人等の意見を編集したものです。クワズイモ・ドットコム編集部では、豊富な経験や学識者の皆さまからの貴重なご意見や別解釈、解説の補足などを歓迎しています。ぜひクワズイモ.com【花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」】へご投稿ください。

クワズイモ.com | クワズイモQ&A | 花と緑の園芸SNS「ガーデニングDAYS」

 
Copyright (c) Coral Arc All Rights Reserved.